ビジネス統計スペシャリスト

ビジネス統計スペシャリスト 民間資格

ビジネス統計スペシャリストの概要(概略)

・データ分析の実践力を評価する資格です

・一般のビジネスパーソンにとってビジネス実務で必要なデータ分析スキルは、確率分布や仮説検定、推定などの統計知識と、コンピューターで分析ツールを使用してデータを分析する技能に大きく分類できます。また、多くのビジネスパーソンがコンピューターでデータを分析するのに身近で強力なツールはExcelです。ビジネス統計スペシャリストは、データ分析の”実践”に重点を置き、身近に活用できるExcelを使用したデータ分析技能と、分析結果を正確に理解し、応用する能力を評価します。

ビジネス統計スペシャリストの受験資格

受験資格は特にありません。年齢・国籍を問わずどなたでも受験できます。但し、試験当日に小学生以下の方は、保護者の同意が必要になります。

※受験には「Odyssey ID」の登録が必要です。事前に登録を済ませてから受験に臨みます。

ビジネス統計スペシャリストの試験内容(科目)

 試験科目は、基礎レベルの「エクセル分析ベーシック」と上位レベルの「エクセル分析スペシャリスト」の2科目を実施しています。 試験は、試験会場のコンピューターを使用して実施します。知識を問う問題とエクセルの操作をともなう操作問題が出題されます。操作問題は、問題で指示した内容をエクセルで操作し、操作結果の情報をもとに択一問題や穴埋め問題に解答します。

ビジネス統計スペシャリストの学習方法

『 ビジネス統計スペシャリスト』関連書籍はコチラ

ビジネス統計スペシャリストのお問合せ先

試験要綱は変更される場合があります。最新の情報(申込方法、試験日、試験地、受験料、
合格発表日等々)は主催・実施団体にお問合せ、ご確認ください。

株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル B1

その他 経営・労務・事務系に関連する職業・資格

転職をお考えの方へ
長いサラリーマン生活、色々なことが起こり、
ふと、今のままでよいのか?!と転職を考えたことはありませんか?
転職をするにも、肉体的・精神的にハードなものがありますが、
実行するしないにかかわらず、まずは情報収集から初めてみましょう! 
転職の情報収集を始める上で、最初にオススメするのは、
転職サイト:リクナビNEXTの "自己分析サービス" です。
あなたの強みを診断し、自己分析に役立つので、
一度試してみると、自分を客観的にながめることができます。
転職に少しでも関心がある方は、将来の情報収集のために
(無料)会員登録してみてはいかがでしょうか!  今すぐ登録
 
タイトルとURLをコピーしました