実用数学技能検定(数学検定)

実用数学技能検定(数学検定) 民間資格

実用数学技能検定(数学検定)の概要(概略)

・実用数学技能検定(文部科学省後援)は数学・算数の実用的な機能を測る検定で、数学の
 実務的技能を通して、論理性や分析力、洞察力を磨く一助になります。学校の選択授業、
 生涯学習の指標、大学生の数理技能など進学やビジネスにも採用されています。

・資格の種類:民間資格

実用数学技能検定(数学検定)の受験資格

誰でも受験できる。

実用数学技能検定(数学検定)の試験内容(科目)

【かず・かたち検定】(未就学児童)10までの数の理解、大小の分規則を見出す力、
           〇△□の形の基本的な理解 他

【11級】(小1)たし算・ひき算、長さなどの比較、身の回りにあるものの形 他

【10級】(小2)かけ算の意味と九九、三角形・四角形、長さ・水のかさ 他

【9級】(小3)1けたの数でわるわり算、円と球の理解、棒グラフの理解 他

【8級】(小4)整数や小数の四則混合計算、長方形・正方形の面積 他

【7級】(小5)三角形・四角形の面積、体積、百分率 他

【6級】(小6)分数を含む四則混合計算、比例・反比例、資料の整理 他

【5級】(中1)正負の数、一次方程式、平面図形 他

【4級】(中2)連立方程式、三角形の合同条件、四角形の性質 他

【3級】(中3)平方根、二次方程式、円の性質、相似比 他

【準2級】(高1)二次関数、三角比、確率 他

【2級】(高2)指数関数、円の方程式、微分係数と導関数 他

【準1級】(高3)極限、微分法・積分法、曲線 他
【1級】(大学)線形代数、解析、確率統計、他(個人受検のみ実施)

※合格基準は、6級以下は全問題70%程度、5級以上は1次が全問題の70%程度で
 2次が全問題の60%程度である。
※( )は目安となる学年。

実用数学技能検定(数学検定)の学習方法

『実用数学技能検定(数学検定)』関連書籍はコチラ

実用数学技能検定(数学検定)のお問合せ先

試験要綱は変更される場合があります。最新の情報(申込方法、試験日、試験地、受験料、
合格発表日等々)は主催・実施団体にお問合せ、ご確認ください。

公益財団法人 日本数学検定協会
〒110-0005 東京都台東区上野5-1-1文昌堂ビル6階 ☎03-5812-8349

その他 経営・労務・事務系に関連する職業・資格

 

転職をお考えの方へ
長いサラリーマン生活、色々なことが起こり、
ふと、今のままでよいのか?!と転職を考えたことはありませんか?
転職をするにも、肉体的・精神的にハードなものがありますが、
実行するしないにかかわらず、まずは情報収集から初めてみましょう! 
転職の情報収集を始める上で、最初にオススメするのは、
転職サイト:リクナビNEXTの "自己分析サービス" です。
あなたの強みを診断し、自己分析に役立つので、
一度試してみると、自分を客観的にながめることができます。
転職に少しでも関心がある方は、将来の情報収集のために
(無料)会員登録してみてはいかがでしょうか!  今すぐ登録
 
タイトルとURLをコピーしました