ドイツ語技能検定試験

ドイツ語技能検定試験 民間資格

ドイツ語技能検定試験の概要(概略)

・ドイツ語のみならず、外国語を習得することは、その国の政治、経済、文化など幅広い知識を
 得ることにもつながります。ドイツ語技能検定試験のレベルは6段階。使えるドイツ語を
 目指しています。

・資格の種類:民間資格

ドイツ語技能検定試験の受験資格

制限なく誰も受験できる。

ドイツ語技能検定試験の試験内容(科目)

検定基準
【5級】初歩的なドイツ語を理解し、日常生活でよく使われる簡単な表現や文が運用できる
(ドイツ語授業30時間以上が同等程度の学習経験者)
【4級】基礎的なドイツ語を理解し、初歩的な文法規則を使って日常生活に必要な表現や文が
運用できる(ドイツ語授業60時間以上か同等程度の学習経験者)
【3級】ドイツ語の初級文法全般にわたる知識を前提に、簡単な会話や文章が理解できる
(ドイツ語授業120時間以上か同等程度の学習経験者)
【2級】ドイツ語の文法・語彙の十分な知識を前提に、日常生活に必要な会話や社会生活で
出合う文章が理解できる(ドイツ語授業180時間以上か同等程度の学習経験者)
【準1級】ドイツ語圏での生活に対応できる標準的ドイツ語を十分身に気つけている
【1級】標準的なドイツ語を不自由なく使え、専門的なテーマに関して書かれた文章を理解し、
それについて口頭で意見を述べることができる

試験内容
【5~2級】
①筆記②聞き取り(5~3級は一部書き取りを含む)

【準1・1級】
〔1次試験〕①筆記試験②聞き取り試験
〔2次試験〕口述試験

ドイツ語技能検定試験の学習方法

◆高校生の方は
ドイツ語技能検定試験を目指せる短大・大学・専門学校を調べ、
自分に合いそうな学校が見つかったら資料請求(無料)してみる
 ドイツ語技能検定試験

『ドイツ語技能検定試験』関連書籍はコチラ

ドイツ語技能検定試験のお問合せ先

試験要綱は変更される場合があります。最新の情報(申込方法、試験日、試験地、受験料、
合格発表日等々)は主催・実施団体にお問合せ、ご確認ください。

公益財団法人 ドイツ語学文学振興会 独検事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷5-29-12‐1006 ☎03-3813-0596

その他 語学/国際業務系に関連する職業・資格

転職をお考えの方へ
長いサラリーマン生活、色々なことが起こり、
ふと、今のままでよいのか?!と転職を考えたことはありませんか?
転職をするにも、肉体的・精神的にハードなものがありますが、
実行するしないにかかわらず、まずは情報収集から初めてみましょう! 
転職の情報収集を始める上で、最初にオススメするのは、
転職サイト:リクナビNEXTの "自己分析サービス" です。
あなたの強みを診断し、自己分析に役立つので、
一度試してみると、自分を客観的にながめることができます。
転職に少しでも関心がある方は、将来の情報収集のために
(無料)会員登録してみてはいかがでしょうか!  今すぐ登録
 
タイトルとURLをコピーしました