柔道整復師

柔道整復師 国家資格

柔道整復師の仕事内容

・古くから伝わる柔道の技術を整復に活かし、打撲、捻挫、骨折、脱臼などの回復を促すための
 応急処置や補助的治療を行うが、柔道整復師です。一般には「骨つぎ」として知られています。

・薬品の投与や外科手術などの医療行為は禁止されていますが、スポーツ人口の増加に伴い、
 職域が広がるばかりです。

・資格の種類:国家資格

柔道整復師になるには〔受験資格〕

大学入学資格を持ち、文部科学大臣の指定した学校また都道府県知事の指定した養成施設で
3年以上柔道整復師となるのに必要な知識及び技能を修得した者(修業または卒業見込みの者を含む)他

柔道整復師の試験内容(科目)

次の筆記試験のみ

①解剖学
②生理学
③運動学
④病理学概論
⑤衛生学・公衆衛生学
⑥一般臨床医学
⑦外科学概論
⑧整形外科学
⑨リハビリテーション医学
⑩柔道整復理論
⑪関係法規

柔道整復師を目指す具体策

◆高校生の方は
柔道整復師を目指せる短大・大学・専門学校を調べ、
自分に合いそうな学校が見つかったら資料請求(無料)してみる。 柔道整復師

『柔道整復師』関連書籍はコチラ

柔道整復師のお問合せ先

試験要綱は変更される場合があります。最新の情報(申込方法、試験日、試験地、受験料、
合格発表日等々)は主催・実施団体にお問合せ、ご確認ください。

公益財団法人 柔道整復研修試験財団
〒105-0003 東京都港区西新橋1-11-4 日土地新橋ビル6階 ☎03-6205-4731

その他 医療系に関連する職業・資格

 

転職をお考えの方へ
長いサラリーマン生活、色々なことが起こり、
ふと、今のままでよいのか?!と転職を考えたことはありませんか?
転職をするにも、肉体的・精神的にハードなものがありますが、
実行するしないにかかわらず、まずは情報収集から初めてみましょう! 
転職の情報収集を始める上で、最初にオススメするのは、
転職サイト:リクナビNEXTの "自己分析サービス" です。
あなたの強みを診断し、自己分析に役立つので、
一度試してみると、自分を客観的にながめることができます。
転職に少しでも関心がある方は、将来の情報収集のために
(無料)会員登録してみてはいかがでしょうか!  今すぐ登録
 
タイトルとURLをコピーしました