住宅ローンアドバイザー

住宅ローンアドバイザー 民間資格

住宅ローンアドバイザーの概要(概略)

・多様な金融機関から様々な商品が提供されている住宅ローン。その利用を考える人が
 最適な商品選択できるよう、消費者保護や説明責任を果たし、正確な商品知識、リスクなどを
 アドバイスできる人が必要とされている。

・資格の種類:民間資格

住宅ローンアドバイザーの受験資格

誰でも受験できる。

住宅ローンアドバイザーの試験内容(科目)

webパソコンで〔基礎編〕〔応用編〕を受講し、
会場で〔応用編〕効果測定を受験するAコースと、両方を会場で受講できるBコースがある。

〔基礎編〕
①住宅ローンアドバイザーの必要性
②住宅ローンの基礎知識
③コンプライアンス
④説明責任の重要性
⑤住宅ローン計算(借入額編)
⑥借入額決定までのプロセス
⑦効果測定

〔応用編〕
①住宅ローン商品リスクと注意点
②繰上返済の仕組みと効果
③目的別借換えの効果と注意点
④知っておきたい税金
⑤手続きの流れ
⑥タイプ別 住宅ローンの選び方と返し方
⑦効果測定

※〔応用編〕の効果測定において一定以上の点数を取得した者に修了証書が交付され、
 住宅ローンアドバイザーとして登録されることができる。登録は3年ごとの更新が必要。

住宅ローンアドバイザーの学習方法

『住宅ローンアドバイザー』関連書籍はコチラ

住宅ローンアドバイザーのお問合せ先

試験要綱は変更される場合があります。最新の情報(申込方法、試験日、試験地、受験料、
合格発表日等々)は主催・実施団体にお問合せ、ご確認ください。

一般財団法人 住宅金融普及協会 住宅ローンアドバイザー課
〒112-0014 東京都文京区関口2-24-2 関口町ビル ☎03-3260-7346

その他 不動産系に関連する職業・資格

転職をお考えの方へ
長いサラリーマン生活、色々なことが起こり、
ふと、今のままでよいのか?!と転職を考えたことはありませんか?
転職をするにも、肉体的・精神的にハードなものがありますが、
実行するしないにかかわらず、まずは情報収集から初めてみましょう! 
転職の情報収集を始める上で、最初にオススメするのは、
転職サイト:リクナビNEXTの "自己分析サービス" です。
あなたの強みを診断し、自己分析に役立つので、
一度試してみると、自分を客観的にながめることができます。
転職に少しでも関心がある方は、将来の情報収集のために
(無料)会員登録してみてはいかがでしょうか!  今すぐ登録
 
タイトルとURLをコピーしました