ケア クラーク技能認定試験

ケアクラーク 民間資格

ケア クラークの仕事内容

・ケア クラークはケアマネージャーをサポートする介護保険事務の専門職で、
 全国の居宅介護サービス機関、介護保険施設等で活躍しています。

・具体的には、ケアマネージャーが作成したケアプランが円滑に遂行できるよう、
 関係機関やサービス事業者などと連絡を取ったり、帳票類の作成や交付、介護報酬請求など
 様々な事業業務を担います。

・資格の種類:民間資格

ケア クラークになるには〔受験資格〕

誰でも受験できる

ケア クラーク技能認定試験の試験内容(科目)

〔学科試験〕
介護事務知識:筆記(択一式)25問、50分
①人間関係(コミュニケーション)
②高齢者・障害者の心理
③社会福祉
④老人福祉
⑤地域福祉
⑥社会福祉援助技術
⑦介護概論
⑧介護技術・障害形態別介護技術
⑨リハビリテーション
⑩医学一般
⑪介護保険制度
⑫介護事務業務

〔実技試験〕
・介護報酬請求事務:介護給付費明細書作成、2問、60分
※合格基準:学科・実技試験のおのおの得点率は70%以上を合格とする
 学科・実技試験共に資料などの持ち込みが可能

ケア クラークを目指す具体策

◆高校生の方は
ケア クラークを目指せる短大・大学・専門学校を調べ、
自分に合いそうな学校が見つかったら資料請求(無料)してみる
   ケアクラークの詳細ページへ

◆大学生・社会人・一般の方で独学で資格取得を目指す方は、
  ☛『ケア クラーク技能認定試験』の関連書籍 コチラ

ケア クラーク技能認定試験のお問合せ先

試験要綱は変更される場合があります。最新の情報(申込方法、試験日、試験地、受験料、
合格発表日等々)は主催・実施団体にお問合せ、ご確認ください。

一般財団法人 日本医療教育財団 技能認定試験係
〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-2-10 ☎03-3294-6624

その他 福祉系に関連する職業・資格

転職をお考えの方へ
長いサラリーマン生活、色々なことが起こり、
ふと、今のままでよいのか?!と転職を考えたことはありませんか?
転職をするにも、肉体的・精神的にハードなものがありますが、
実行するしないにかかわらず、まずは情報収集から初めてみましょう! 
転職の情報収集を始める上で、最初にオススメするのは、
転職サイト:リクナビNEXTの "自己分析サービス" です。
あなたの強みを診断し、自己分析に役立つので、
一度試してみると、自分を客観的にながめることができます。
転職に少しでも関心がある方は、将来の情報収集のために
(無料)会員登録してみてはいかがでしょうか!  今すぐ登録
 
タイトルとURLをコピーしました