福祉住環境コーディネーター検定試験

福祉住環境コーディネーター 公的資格

福祉住環境コーディネーターの仕事内容

・福祉・建築・医療の幅広い知識で、高齢者や障害者が住みやすい住環境を提案する
 アドバイザー。そのために医療、福祉、建築について体系的で幅広い知識を身につけます。
 将来的にも住宅業界や福祉業界からも高い注目を集める資格です。

・資格の種類:公的資格

福祉住環境コーディネーターになるには〔受験資格〕

【3・2級】誰でも受験できる 【1級】2級合格者

福祉住環境コーディネーター検定試験の試験内容(科目)

【3級】マークシート方式
①少子高齢化社会と共生社会への道
②福祉住環境整備の重要性・必要性
③在宅生活の維持とケアサービス
④高齢者の健康と自立
⑤障害者が生活の不自由を克服する道
⑥バリアフリーとユニバーサルデザインを考える 他

【2級】マークシート方式
①高齢者・障害者を取り巻く社会状況を住環境
②福祉住環境コーディネーターの役割と機能
③障害の捉え方
④リハビリテーションと自立支援
⑤高齢者・障害者の心身の特性
⑥在宅介護での自立支援のあり方
⑦高齢者に多い疾患別にみた福祉住環境整備
⑧障害別にみた福祉住環境整備
⑨福祉住環境整備とケアマネジメント
⑩福祉住環境整備の進め方
⑪福祉住環境整備関連への理解と連携
⑫相談援助の実践的な進め方 他

【1級】マークシート方式・記述式
①これらの社会に求められる福祉住環境整備
②福祉住環境コーディネーター1級の目標と役割
③地域福祉の推進と福祉コミュニティづくり
④地域で支える高齢者ケア
⑤地域で支える障害者ケア 他

福祉住環境コーディネーターを目指す具体策

◆高校生の方は
福祉住環境コーディネーターを目指せる短大・大学・専門学校を調べ、
自分に合いそうな学校が見つかったら資料請求(無料)してみる
  福祉住環境コーディネーター検定試験の詳細ページへ

◆大学生・社会人の方は
今なら、福祉住環境コーディネーター検定試験の合格に向けたポイントが掲載された資料が
無料でもらえます。最終的に受験をしなくても、この資料を読むだけで資格のイメージが
湧き、自分に向いている資格・職業が何なのかヒントがつかめます。
それがこちらの資料です。 介護資格一覧

『福祉住環境コーディネーター検定試験』関連書籍はコチラ

 PCソフトで独学!

福祉住環境コーディネーター検定試験のお問合せ先

試験要綱は変更される場合があります。最新の情報(申込方法、試験日、試験地、受験料、
合格発表日等々)は主催・実施団体にお問合せ、ご確認ください。

東京商工会議所 検定センター ☎03-3989-0777

その他 福祉系に関連する職業・資格

転職をお考えの方へ
長いサラリーマン生活、色々なことが起こり、
ふと、今のままでよいのか?!と転職を考えたことはありませんか?
転職をするにも、肉体的・精神的にハードなものがありますが、
実行するしないにかかわらず、まずは情報収集から初めてみましょう! 
転職の情報収集を始める上で、最初にオススメするのは、
転職サイト:リクナビNEXTの "自己分析サービス" です。
あなたの強みを診断し、自己分析に役立つので、
一度試してみると、自分を客観的にながめることができます。
転職に少しでも関心がある方は、将来の情報収集のために
(無料)会員登録してみてはいかがでしょうか!  今すぐ登録
 
タイトルとURLをコピーしました