暮らし系資格

暮らし系資格一覧

旅行業務取扱管理者

旅行業務取扱管理者
旅行業務取扱管理者には「総合」と「国内」の2種。

快適な旅行を提供する演出家

消費生活アドバイザー

消費生活アドバイザー
消費者生活の繁栄は色々な問題を生み出し、消費者と企業や行政とのパイプ役として、消費生活アドバイザーの存在はますます重要になっている。

消費者問題のエキスパート

消費生活専門相談員

家電製品エンジニア

家電製品エンジニア
家電製品のトラブル診断と処置、的確な接続やセットアップ等をする家電製品エンジニア。家電販売店員としてキャリアアップがねらえる資格。

家電技術のプロフェッショナル

家電製品アドバイザー

家電製品アドバイザー
家電製品の多様化や多機能化、デジタル化、システム化が進み、家電流通関係の販売・営業系業務従事者は、商品知識や接客スキルを要求される。家電製品の選択、使用法、不具合発生時の対処法、廃棄処分の仕方等をサポートする家電製品アドバイザー。

商品知識や接客スキルを要求される

DIYアドバイザー

DIYアドバイザー
「自分の住まいは自分で維持・補修・改善していこう」と言うDIY(Do-it-yourself)への関心が高まっている。私たちの生活の場を、自分の手で “もっと快適に” “もっと安全に”することが、ひとつのライフスタイルとして定着してきた。実際にDIYをやってみようとする人に、用具やノウハウを的確に指導したり、住まいの補修・改善の助言をするスペシャリストである。

住まいの補修・改善をアドバイス

アロマテラピー検定

アロマテラピー検定
アロマテラピーの資格を趣味で取得する人もいるが、アロマセラピストやアロマテラピーインストラクターとなり、エステサロンやカルチャー教室などで働く目的で取得する人も少なくない。いずれを目指す場合も、アロマテラピーによる健康維持の知識を学ぶ。

アロマテラピーによる健康維持の知識を学ぶ

衣料管理士

繊維製品品質管理士

繊維製品品質管理士
繊維製品品質管理士の職務は、品質について消費者からクレームが出ないよう、企画から販売までを見通し、品質向上に努めることである。

消費者に心地よい繊維を届ける

ブライダルプランナー検定

ブライダルプランナー検定
婚礼担当者自身のスキルと対応能力が求められるブライダル市場。ブライダルプランナー検定は、本場欧米で活躍するプランナーが属する国際的に最大規模の全米ブライダルコンサルタント協会(ABC協会)が、その求められる知識と能力を認定する試験である。

日欧米ブライダルスキルを習得

葬祭ディレクター

葬祭ディレクター
葬祭ディレクターは、葬祭業界で働く人々に必要な知識と技能レベルを審査し、社会的地位向上を目指す資格である。

消費者の視点に立った細やかで専門性のある葬祭サービスを提供

サービス接遇検定

サービス接遇検定
サービス接遇検定は、仕事に対する心構え、対人心理等への理解、ふるまい等を測る。サービスマインドの育成を目指して行われ、サービス業界においては必携となる資格。

サービスマインドの育成を目指す

ファッションビジネス能力検定

ファッションビジネス能力検定
服飾の素材・合繊メーカーから、生産・販売するアパレル産業や、百貨店・専門店・量販店・小売店等の流通分野まで、広範囲に働く人材を育成するのが目的の試験。

アパレルなどで働く人の必須資格

グリーンアドバイザー

美容師

美容師
より美しくなりたいという人間の願望を叶えるためにヘアスタイルの腕を振るうのが美容師。理容師になるには、厚生労働大臣が指定する養成施設で修業したのち国家試験に合格する必要がある。

腕とセンスを磨いて美の演出をする

理容師

理容師
幅広い客層を相手とする理容師は、息の長い職業と言える。散髪、顔剃りはもちろん、一人一人その人に合った個性的な髪形を創りだすヘアデザイナーとして、センスをいかんなく発揮できる仕事である。試験は全国統一され、年2回実施されている。

美容師より幅広い客層を相手とする

日本メイクアップ技術検定試験

日本メイクアップ技術検定試験
国際的に通用するメイクアップアーティストの育成を狙いとするメイクアップ技術検定試験。メイクアップの基礎知識を始め、技術、感性、センス、人間性をも含めた総合力でメイクアップアーティストの活躍の場を広げる指針となる。

理想のメイクを目指す

ネイリスト技能検定試験

ネイリスト技能検定試験
爪という小さなスペースから大きな夢を広げるのがネイリストの仕事。また爪の美容と健康の専門家。

爪の美容と健康の専門家

インテリアコーディネーター

インテリアコーディネーター
依頼主のニーズに合わせ、快適空間を演出するインテリアコーディネーター。プランニング、見積り、商品の選択、施工管理と仕事の範囲は広い。そのため建築士の資格などと併せもてば、一層活躍の場が広がる。また資格取得後、インテリア関連の企業で力をつけてから独立開業する人もいる。

空間を演出するインテリアの専門家

フラワーデザイナー

フラワーデザイナー資格検定試験
日本フラワーデザイナー協会(省略:NFD)が実施する、フラワーデザイナーの技能を検定するための試験。ブライダルのテーブルデコレーションやブーケをはじめ様々な場面でニーズがあり、人気も高く活躍の場は広がっている。

花の美しさをいっそう引き立てる

色彩検定

色彩検定
ファッションに限らず、インテリア、メークアップ、各種商品や都市空間に至るまでの、全ての色のスペシャリストを目指す人のための検定試験。

多彩な分野で活躍できる「色」のスペシャリスト

レタリング技能検定

POP広告クリエイター

POP広告クリエイター
小売・販売業のお店等でよく見かける手書きの洒落たPOP広告の制作知識と技能を審査する試験。

店頭で見かける手書きPOP広告の技能

照明コンサルタント

旅程管理主任者(ツアーコンダクター)

イベント業務管理士

シューフィッター

クリーニング師

クリーニング師
資格を取るにはクリーニング師試験に合格してから免許申請をすることが必要。都道府県知事の免許を受けてクリーニング業務を行う。クリーニング店では、営業所ごとに必ず1人以上、クリーニング師をおかなくてはいけない。

ファッション多様化により常に新しい技術と知識が必要

賞状技法士

エクステリアプランナー

エクステリアプランナー
エクステリア工事の技術・知識を向上させることを目的としている資格。

建物周り全般の設計・工事監理の技術と知識

インテリアプランナー

インテリアプランナー
インテリアデザイナ事務所、設計・施工会社などで活躍するインテリアの専門家。住宅オフィスなどのインテリア空間の計画・設計・管理、コンサルティングなど。

インテリアの専門家

キッチンスペシャリスト

キッチンスペシャリスト
調理だけでなく食事、食育、団らん、憩いの場として、暮らしの中心となる現代のキッチン空間を作り出す演出家であり、キッチンの空間、機能、設計、施工から販売に至るまでのスペシャリスト。

キッチン空間の演出家

リビングスタイリスト

リビングスタイリスト資格試験
住生活商品を扱う現場で、お客さんのニーズに対応できる深い知識と接客スキルを兼ね備えた接客販売のプロ。

住生活商品のセールスアドバイザー

遺品整理士

遺品整理士
遺品整理士は、正しい法律知識や供養の気持ちを持って、遺品を遺族に代わり適切に処理を行う。

遺品を遺族に代わって適切に処理を行う

タイトルとURLをコピーしました