環境計量士

計量士 国家資格

環境計量士の仕事内容

・地方公共団体の代わりに計量器の検査を行ったり、公害防止や環境保全といった環境計量の
 分野で大気、水質、土壌等の汚染濃度、又は騒音等の測定分析を行います。産業技術の進歩に
 伴い、計量機器の検査や管理に携わる計量士の重要性が増している。

・資格の種類:国家資格

環境計量士になるには〔受験資格〕

制限なし(計量士の登録の際には実務経験等その他の条件に適合する必要がある)

環境計量士の試験内容(科目)

[一般計量士]筆記試験
①計量に関する基礎知識
②計量器概論及び質量の計量
③計量関係法規
④計量の管理概論

[環境計量士(濃度関係)]筆記試験
①環境計量に関する基礎知識(化学)
②化学分析概論及び濃度の計量
③計量関係法規
④計量の管理概論

[環境計量士(騒音・振動関係)]筆記試験
①環境計量に関する基礎知識(物理)
②音響・振動概論及びに音圧レベル及び振動加速レベルの計量
③計量関係法規
④計量の管理概論

環境計量士を目指す具体策

◆高校生の方は
環境計量士を目指せる短大・大学・専門学校を調べ、
自分に合いそうな学校が見つかったら資料請求(無料)してみる。 環境計量士の詳細ページへ

『環境計量士』関連書籍はコチラ

環境計量士のお問合せ先

試験要綱は変更される場合があります。最新の情報(申込方法、試験日、試験地、受験料、
合格発表日等々)は主催・実施団体にお問合せ、ご確認ください。

経済産業省 産業技術環境局 基準認証政策課 計量行政室(計量士制度について)
〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 ☎03-3501-1688

その他  環境/動物に関連する職業・資格

気象予報士 ②ECO検定(環境社会検定試験) ③樹木医 ④造園施工管理技士
日本農業技術検定 ⑥環境計量士 ⑦臭気判定士 ⑧公害防止管理者 ⑨獣医師
トリマー ⑪東京都公害防止管理者 ⑫森林インストラクター
ビオトープ管理士 ⑭犬訓練士 ⑮愛玩動物飼養管理士 ⑯ハンドラー
⑰初生ひな鑑別士 ⑱認定ペットシッター ⑲実験動物技術者 ⑳環境カオリスタ検定
環境アレルギーアドバイザー
転職をお考えの方へ
長いサラリーマン生活、色々なことが起こり、
ふと、今のままでよいのか?!と転職を考えたことはありませんか?
転職をするにも、肉体的・精神的にハードなものがありますが、
実行するしないにかかわらず、まずは情報収集から初めてみましょう! 
転職の情報収集を始める上で、最初にオススメするのは、
転職サイト:リクナビNEXTの "自己分析サービス" です。
あなたの強みを診断し、自己分析に役立つので、
一度試してみると、自分を客観的にながめることができます。
転職に少しでも関心がある方は、将来の情報収集のために
(無料)会員登録してみてはいかがでしょうか!  今すぐ登録
 
タイトルとURLをコピーしました