資格・試験・免許が前提の職業

資格・試験・免許が前提の職業

和菓子職人になる方法

和菓子職人になるためには、製菓専門学校などで基礎的な知識と技術を学び、卒業後に和菓子店に就職することが一般的です。
資格・試験・免許が前提の職業

調理師になる方法

調理師になるために資格は必要ありませんが、レストランや企業・学校・病院施設などで働く場合は、調理師免許の所有が採用条件になるので、国家資格の調理師免許は取得しましょう。
資格・試験・免許が前提の職業

フードコーディネーターになる方法

料理の専門学校に通って基礎を勉強し、食品メーカー、調理器具メーカー、飲食店などに就職して経験を積むか、フードコーディネーターのアシスタントをしながら経験を積む方法もあります。
資格・試験・免許が前提の職業

パティシエになる方法

中学・高校を卒業後、製菓専門学校などで勉強して、洋菓子店やレストランなどで働きながら覚えるのが一般的です。
資格・試験・免許が前提の職業

美容師になる方法

中学・高校卒業後、厚生労働大臣指定の美容師養成学校に入学。必要な学科を勉強した後、国家試験に合格して免許を取れば、美容師として認められます。
資格・試験・免許が前提の職業

建築士になる方法

大学の工学部や建築・土木系の専門学校で勉強して、建築会社や建築設計事務所に就職するのが一般的です。その後、実務経験を積んで、建築士資格に挑戦します。
資格・試験・免許が前提の職業

音楽教師になる方法

音楽系・保育系の短大・大学で、楽器の演奏法や幼児教育を勉強する事をオススメします。歌唱法や楽器の演奏技術を身につけて、楽器メーカーの音楽教室の講師になったり、自宅で教室を開いたりすることも出来ます。
資格・試験・免許が前提の職業

ピアノ調律師になる方法

調律科のある音楽大学や音楽系の専門学校、ピアノメーカーなどが設ける調律師養成機関で勉強するのが一般的です。卒業後、楽器店や楽器メーカー、修理工房などへ就職して経験を積みます。
資格・試験・免許が前提の職業

盲導犬訓練士になる方法

盲導犬訓練士になるには、福祉系の大学・短大・専門学校で学んで、まずは盲導犬育成施設に就職します。採用は欠員補充のみの募集のため、常にチェックしておく必要があります。入学後、3年以上の研修を受け、認定されると訓練士になれます。研修はかなりハードで修了できる人は少ないですが、更に勉強して視覚障害者の歩行指導もする盲導犬歩行指導員に認定されます。
資格・試験・免許が前提の職業

自然保護官になる方法

自然保護官は、環境省の職員で国家公務員です。大学で、農学、造園、林学などを専攻しておくとよいでしょう。
タイトルとURLをコピーしました