会計/金融系職業・資格

 会計・金融系の資格は、もっていればどんな業界に行っても役に立つスキルだといえます。ファイナンシャル・プランニング技能士証券アナリストなど、国家資格・民間資格を合わせて多くの資格試験が存在しますが、いずれも知名度が高く、目指す人も多くいます。
 会計・金融系の知識は、個人のライフプランや資産の運用などに役立つのはもちろん、企業内ではその知識を業務に活かし幅広く活躍することも可能です。

会計/金融系職業・資格一覧

公認会計士

公認会計士
企業その他法人の経営状況を報告する財務書類の監査や証明が中心で、これが公認会計士の独占業務。そして企業の会計業務、経営コンサルティングなど、幅広い分野で活躍できる。

企業の財務監査を行う

税理士

税理士
会社や個人からの依頼で所得税、法人税、事業税、相続税、固定資産税等の事務業務を代行したり、税務書類作成や税務相談に応じる税のスペシャリスト。

税のスペシャリスト

日商簿記検定

日商簿記検定
日商簿記は、国家資格と並び権威があり、専門技術に比べて短期間の習得が可能。

経理の仕事には必須!

簿記能力検定

簿記能力検定
簿記能力検定の概要(概略) ・簿記は、商店・企業の経営に必要不可欠といえる経理能力で、企業等の財産や出納を整理して  記録し、その動きを明確にさせるもの。基本的な商業簿記から税理士の受験資格を得られる  高度なものに至るまで内容も幅広...

経理分野を目指す人の第一ステップの資格

ビジネス会計検定試験

ビジネス会計検定試験
会計・財務の分野で重要視される財務諸表を読む能力を測る試験。

会計・財務で重要視される財務諸表を読む能力を測る試験

電子会計実務検定

電子会計実務検定
電子会計実務検定は、会計ソフトを用いた電子会計実務を実施するために必要な知識、スキルを問う試験。

会計ソフトを用いた電子会計実務に必要な知識、スキルを問う試験

ファイナンシャル・プランニング技能士

ファイナンシャル・プランニング技能検定
ライフプランニングの相談役。

ライフプランニングの相談役

アクチュアリー

アクチュアリー
アクチュアリーとは、確率論や統計学等の数理的手法を活用して、保険商品を開発・設計する。

確率論や統計学等の数理的手法を活用して保険商品を開発・設計する

貸金業務取扱主任者

貸金業務取扱主任者
資金需要者保護のための資格試験。

資金需要者保護のための資格試験

証券アナリスト

証券アナリスト(CМA)
経済、産業動向や企業の財務状況など幅広い情報を収集、分析し、顧客に具体的な投資情報の分析や投資管理、投資運用サービスアドバイス等の投資戦略を提供するのが証券アナリスト。

幅広い分野で活躍する金融・資本市場のプロ

(証券)外務員

(証券)外務員(一種・二種)
(証券)外務員の資格は、金融機関に就職し、登録を受けた後、株式などの有価証券の売買等を行う外務員として活動するには、欠かせない資格。

証券業務に必要な外務員資格

金融窓口サービス技能検定

金融窓口サービス技能検定
銀行の仕事は窓口での応対をはじめ、事務処理や預金業務、金融商品の販売、為替業務など多彩である。第一線で金融業をこなす能力・技術を国が検定し、合格すると技能士の称号が付与される。

銀行の窓口での応対、事務処理や預金業務、金融商品の販売、為替業務など、
第一線で金融業をこなす能力・技術を測る検定試験

DCプランナー認定試験

DCプランナー認定試験
確定拠出年金をはじめ退職金・年金と投資に関する専門知識を持った「企業年金総合プランナー」を目指す人のための試験。

確定拠出年金をはじめ退職金・年金と投資に関する専門知識を持った
「企業年金総合プランナー」を目指す人のための試験

銀行業務検定試験

銀行業務検定試験
金融に携わる人たちの実務能力水準の向上を目指して行われている検定試験。

金融に携わる人たちの実務能力水準の向上を目指して行われている検定試験

金融業務能力検定

金融業務能力検定
金融機関の行職員に求められる役割・知識が多様化かつ複雑化するなか、若手行職員から役席者まで、基本的な業務知識・実務対応力を検証するための試験である。

金融機関の行職員に求められる基本的な業務知識・実務対応力を検証するための試験

 

 

タイトルとURLをコピーしました