土地区画整理士技術検定

土地区画整理士技術検定 国家資格

土地区画整理士技術検定の概要(概略)

・土地区画整理事業は、美しい街づくりを進めるための総合事務です。
 公正な立場で土地提供者間の利害を調整し、区画整備のスムーズな進展を図る
 土地区画整理士は、21世紀の街づくりを担う総合プロモーターです。

・資格の種類:国家資格

土地区画整理士技術検定の受験資格

学歴又は資格により、次のような一定の実務経験年数を持つ者

①大学の指定学科を卒業後、実務経験1年以上(指定学科以外の卒業は3年以上)
②短大・高専(5年制)の指定学科を卒業後、実務経験2年以上(指定学科以外の卒業者は4年以上)
③高校の指定学科卒業後、実務経験3年以上(指定学科以外の卒業者は5年以上)
④不動産鑑定士・不動産鑑定士補は、実務経験2年以上(大学の指定学科卒業者は1年以上)
⑤その他の者で、実務経験8年以上

※指定学科とは、下記の学科を言う
土木工学(農業土木・鉱山土木・森林土木・砂防・治山・緑地又は造園に関する学科を含む)、都市工学、衛生工学、交通工学、建築学、法律学、経済学、商学、経営学または地理学に関する学科
上記④の該当者は〔学科〕の一部が免除される。

※前年度〔学科〕合格で〔実地〕不合格の者と、技術士(特定部門)の二次試験合格者で1年以上の実務経験がある者は、〔学科〕の全部が免除される。

土地区画整理士技術検定の試験内容(科目)

〔学科試験〕
①土地区画整理事業総論
②土地評価
③換地計画
④法規

〔実地試験〕
①換地設計、実務経験
②事業計画、移転補償、法規から1問選択
※学科合格者が実地不合格の場合、翌年度に限り〔学科〕が免除される。

土地区画整理士技術検定の学習方法

『土地区画整理士技術検定』関連書籍はコチラ
過去問

土地区画整理士技術検定のお問合せ先

試験要綱は変更される場合があります。最新の情報(申込方法、試験日、試験地、受験料、
合格発表日等々)は主催・実施団体にお問合せ、ご確認ください。

一般財団 全国建設研修センター 区画整理試験課
〒187-8540  東京都小平市喜平町2-1-2 ☎042-300-6866

その他 建築/土木/施工系に関連する職業・資格

転職をお考えの方へ
長いサラリーマン生活、色々なことが起こり、
ふと、今のままでよいのか?!と転職を考えたことはありませんか?
転職をするにも、肉体的・精神的にハードなものがありますが、
実行するしないにかかわらず、まずは情報収集から初めてみましょう! 
転職の情報収集を始める上で、最初にオススメするのは、
転職サイト:リクナビNEXTの "自己分析サービス" です。
あなたの強みを診断し、自己分析に役立つので、
一度試してみると、自分を客観的にながめることができます。
転職に少しでも関心がある方は、将来の情報収集のために
(無料)会員登録してみてはいかがでしょうか!  今すぐ登録
 
タイトルとURLをコピーしました